1. ニュース

2024年2月15日洋上風力発電

住友重機械、新造船事業から撤退
洋上風力と修理船に事業転換

  • X
  • facebook
  • LINE
 住友重機械は14日、造船子会社の住友重機械マリンエンジニアリング(住重ME)が手掛けている一般商船の新造船事業から撤退することを決議したと発表した。新造船受注残は7隻で、2026年1月に最終船を竣工した時点で終了する。今後は住重MEの事業を、修理船事業や、今後の需要拡大が見込まれる洋上風力発電の浮体式構造物などに転換する。日本国内で数少ないアフラマックス・タンカーの建造造船所として独自の...

関連記事

  • カーゴ
  • Sea Japan 2024 特設サイト