2024年2月21日

釜山発コンテナ運賃指標、欧州・地中海向けが続落、米向けは横ばい

 韓国海洋振興公社(KOBC)が2月19日に公表した韓国・釜山発コンテナ船スポット運賃指標「KOBC Container Composite Index(KCCI)」は欧州向けが前続き

2024年2月21日

北九州港、1〜9月は2%増の31万TEU

 北九州港の1〜9月の外貿コンテナ取扱個数(実入り・空コンテナ合計)は、前年同期比1.9%増の31万2614TEUだった。輸出は1.8%増の15万7224TEU、輸入は2.1%増の続き

2024年2月21日

郵船ロジ支援の実証衛星打ち上げ

 郵船ロジスティクスは19日、マーケティングパートナーシップ契約を締結しているアストロスケールの商業デブリ除去実証衛星「ADRAS-J」の打ち上げが実施され、軌道投入に成功したと発続き

2024年2月20日

国交省港湾局、戦略港湾政策最終とりまとめ公表、年1回の検討会継続

 国土交通省港湾局は16日、「新しい国際コンテナ戦略港湾政策の進め方検討委員会」の最終とりまとめを公表した。国際コンテナ戦略港湾で2024年度からおおむね5年間程度で取り組むべき施続き

2024年2月20日

マースク・西山徹北東アジア地区最高経営責任者、BCOとの長期的関係を重視

 コンテナ物流に関するインテグレーターを目指すマースク。同戦略の一環として、北東アジア地区においてもBCO(実荷主)との中長期的な関係構築に力を入れていく。物流業界で課題となる脱炭続き

2024年2月20日

大阪港湾局(大阪府分)、24年度予算案、新規の集貨取組で荷主に補助

 大阪港湾局(大阪府分)の2024年度予算案は、前年度比0.3%増の122億2500万円となった。一般会計は12.1%増の54億4000万円、港湾整備事業・特別会計は8.9%増の6続き

2024年2月20日

シーリード・シッピング、ドバイに新たな代理店事務所開設

 シンガポールのコンテナ船社シーリード・シッピングは1日、アラブ首長国連邦のドバイに新たな代理店事務所を開設した。7日発表した。中東およびアフリカ、欧州、アジアといった各地域を結ぶ続き

2024年2月20日

上海港、1月は18%増の450万TEU

 上海国際港務集団(SIPG)によると、上海港の1月のコンテナ取扱量は前年同月比18.4%増の450万2000TEUとなった。1月実績として過去最高を記録した。400万TEUを上回続き

2024年2月19日

名古屋港、1月は5%増の19万TEU

 名古屋港管理組合がこのほど公表した、名古屋港の1月の外貿コンテナ取扱量(概数、空コンテナ含む)は、前年同月比5.0%増の19万4040TEUだった。輸出は7.5%増の9万5701続き

2024年2月19日

ドゥルーリー・コンテナ運賃市況、総合指標は1%減で続落

 ドゥルーリーが15日に発表したコンテナ船運賃指標(ワールド・コンテナ・インデックス)は、総合指標が前週比1%減の3733ドル/FEUとなり、続落した。旧正月に入り運賃市況は落ち着続き

2024年2月19日

LA/LB港、1月コンテナは2ケタ増で好調、旧正月前の在庫積み増しで

 米国西岸のロサンゼルス港とロングビーチ港の1月のコンテナ取り扱い実績が14日に出揃った。両港とも前年同月比で2ケタ増と大きく伸び、ロサンゼルス港は6カ月連続、ロングビーチ港は5カ続き

2024年2月19日

ONE/ワンハイ、アジア/米国西岸航路を新設、ベトナム向けで高速輸送

 オーシャン・ネットワーク・エクスプレス(ONE)とワンハイラインズは15日、アジアと米国西岸を結ぶ新たなコンテナ船サービス「AP1」を開始すると発表した。1万3000TEU型船を続き

2024年2月19日

CNC、アジア域内航路「JTX」改編、スケジュールの安定性向上

 CMA-CGMグループのCNC(チェンリー)は4月から、日本と中国、台湾、タイなどを結ぶ「JTX」サービスを改編し、従来以上にスケジュールの安定性を高めたサービスとして提供する。続き

2024年2月19日

CMA-CGM、新型LNG燃料コンテナ船竣工、10隻を欧州・地中海航路に

 CMA-CGMは15日、韓国のHD現代重工業やフランスのアトランティック造船所と連携して建造する新型の2000TEU型LNG燃料対応コンテナ船を欧州・地中海域内航路に投入する方針続き

2024年2月19日

CMA-CGM、CDPからAマイナス評価、気候変動対応で

 CMA-CGMグループは13日、国際環境非営利団体CDPから、2023年の気候変動指数で「Aマイナス」の評価を獲得したと発表した。CDPが定めるリーダーシップレベルに到達している続き

2024年2月19日

中国地方国際物流戦略チーム、鳥取港利用者懇談会を開催

 中国地方国際物流戦略チームはこのほど、鳥取市内で鳥取港利用者懇談会を開催した。国土交通省中国地方整備局が9日発表した。同懇談会は利用者の意見を聞き、今後の港湾の機能改善や政策提言続き

2024年2月19日

小名浜港、鈴与海運の定期航路が就航、内航ルート追加で利便性向上

 鈴与海運は16日から、横浜港と東日本各港を結ぶ国際フィーダーコンテナ航路で福島県・小名浜港への定期寄港を開始した。第1船として749総トン型内航船“ゆうあ”(199TEU型)が同続き

2024年2月19日

国交省、来月7日にサイバーポートウェビナー

 国土交通省港湾局は来月7日、港湾手続きなどを電子化するプラットフォーム「サイバーポート」に関するウェブセミナーを開催する。サイバーポートの導入サポートのためにユーザーと協働で行っ続き

2024年2月19日

茨城港、宇都宮で北関東セミナー開催、利便性をPR

 茨城県は14日、栃木県宇都宮市で「茨城港北関東セミナー」を開催した。クボタや日本ミシュランタイヤ、アパレルブランドなどを手掛けるアダストリアが講演し、茨城港の活用事例や利用メリッ続き

2024年2月19日

釜山発コンテナ運賃指標、主要航路が軒並み下落

 韓国海洋振興公社(KOBC)が2月13日に公表した韓国・釜山発コンテナ船スポット運賃指標「KOBC Container Composite Index(KCCI)」は、欧州向け(続き