2024年3月29日SEAJAPAN2024 未来を創る

Sea Japan特別企画:未来を創る
燃料と海洋事業の移行、重要判断に
《インタビュー》商船三井・橋本剛社長

  • X
  • facebook
  • LINE
商船三井の橋本剛社長は同社グループの未来を変え得る取り組みとして、海運の環境対応や海洋事業のかじ取りなどを挙げる。船舶の脱炭素燃料の選択は2030年前後になると予測したうえで、「その判断が船会社の優劣を分けることになるだろう」と見る。また同社の海洋事業はオイル&ガス分野からスタートし、今では再生可能エネルギーの洋上風力発電分野へと広げている。今後再エネへの切り替えを成功させるためには「海洋...

関連記事

  • カーゴ
  • Sea Japan 2024 特設サイト