1. ニュース

2024年2月22日造船所の船型開発動向

《連載》造船所の船型開発動向<上>
新燃料対応焦点も、動向定まらず

  • X
  • facebook
  • LINE
 造船所の船型開発動向では、従来燃料油を採用した標準船型の最新デザインが市場投入されて数年が経ち、現在は代替燃料船を見据えた取り組みが大きな焦点となっている。特に昨年から新造船市場で急激に増えたのがメタノール二元燃料仕様で、先行していたコンテナ船に加えて、中型バルカーでも受注が相次いだ。こうした中で、メタノール燃料バルカーの開発にも水面下で本腰を入れる動きもある。その一方で、新燃料動向はま...

関連記事

  • Sea Japan 2024 特設サイト
  • カーゴ