ESG

    2024年7月11日

    飯野海運、ESG指数の構成銘柄に継続選定

     飯野海運は10日、ESG投資指数「FTSE Blossom Japan Index」「FTSE Blossom Japan Sector Relative Index」の構成銘柄続き

    2024年7月10日

    商船三井、ESG投資指数銘柄に継続採用

     商船三井はESG(環境・社会・ガバナンス)投資の代表的な指数の構成銘柄に継続採用された。9日発表した。  グローバルインデックスプロバイダーのFTSEラッセルが作成する「FTS続き

    2024年5月28日

    HMMジャパン、ESG活動で積み木づくりに参加、幼稚園に寄贈

     HMMジャパンは22日、ESG活動の一環として、国産材を用いた社員参加型の木づかいプロジェクトに参加した。木や森について学びながらのワークショップ形式による社員参加型活動を通じて続き

    2024年5月8日

    <ニッキン提供記事>大手証券、ESG債主幹事競う、多様な企業ニーズに対応

     大手証券会社でESG(環境・社会・ガバナンス)債の引き受け競争が激化している。気候変動への対応を背景に、2023年度の発行額は22年度比4割増の約6兆8000億円と過去最高を記録続き

    2024年4月2日

    日本郵船・曽我社長、入社式あいさつ、「ESG・脱炭素目標を自分事に」

     日本郵船は1日、本店で入社式を開催した。曽我貴也社長は訓示で、「昨年11月に発表した『NYK Group ESG Story 2023』と『NYK Group Decarboni続き

    2024年2月21日

    商船三井、ESGファイナンス・アワードで受賞

     商船三井は20日、環境省が主催する第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」環境サステナブル企業部門で特別賞を受賞したと発表した。海運企業における受賞は今回がはじめて。 続き

    2024年2月7日

    川崎汽船、「ESGデータブック」23年版を発行

     川崎汽船は6日、「ESGデータブック2023」(日本語版・PDF版)を発行した。今年度は新たに自然関連財務情報開示タスクフォース(TNFD)のフレームワークに基づく情報を掲載し、続き

    2024年1月30日

    上組、ESG投資指数の構成銘柄に選定

     上組はこのほど、ESG投資の代表的指数である「FTSE Blossom Japan Sector Relative Index」の構成銘柄に選定されたことを明らかにした。同インデ続き

    2024年1月19日

    郵船ロジスティクス・岡本社長インタビュー、ESGは全戦略の土台、変化するSC追う

     郵船ロジスティクスは昨秋以降、得意とする自動車関連貨物で緊急需要を取り込んだ。日本発米国向けで自動車部品の航空スポット輸送、完成車の海上コンテナ輸送を実施し、物量を伸ばした。3年続き

    2023年12月22日

    OOIL、ダウESG指標に選定、2年連続で

     OOCLおよびOOCLロジスティクスの親会社OOILは18日、世界的なESG(環境・社会・ガバナンス)指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)」に続き

    2023年12月15日

    川崎汽船、ダウのESG投資指標に13年連続選定

     川崎汽船は世界的なESG投資指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)」の「アジア・パシフィック・インデックス」の構成銘柄に13年連続で選定された。続き

    2023年11月16日

    日本郵船、ドライバルク安全実務者会議開催、ESGを軸にした安全運航を徹底

     日本郵船は15日、本店でドライバルク安全実務者会議を開催したと発表した。今月9〜10日にかけて実施。ESGに特化した海事プラットフォームを提供するライトシップ(RightShip続き

    2023年11月8日

    日本郵船、「ESGストーリー2023」会見要旨、脱炭素に向けて野心的な目標設定

     既報(11月7日付)のとおり日本郵船は6日にESG(環境・社会・ガバナンス)経営の方針と具体的な取り組みを示す「NYKグループESGストーリー2023」を発表した。同日開催したオ続き

    2023年11月7日

    日本郵船、新脱炭素目標、30年度GHG総量45%減、23年版ESGストーリーは「共創」テーマ

     日本郵船は6日、同社グループのESG(環境・社会・ガバナンス)経営の実装の進捗などを示す「NYKグループESGストーリー2023」を発表した。「未来へ、共創」をテーマとし、重要課続き

    2023年11月7日

    HMMジャパン、ESGの一環で花壇清掃活動

     HMMジャパンは2日、ESGの取り組みの一環として、東京港埠頭会社が都内のシンボルプロムナード公園で実施する花壇清掃活動に参加した。今年5月にはお台場海浜公園で清掃活動を実施して続き

    2023年11月6日

    HMM、ESG格付けで「A」評価獲得、4年連続で

     HMMは10月30日、韓国企業支配構造院(KCGS)の2023年上場企業ESG(環境・社会・ガバナンス)評価で総合「A」ランクを獲得したと発表した。2020年から4年連続で総合「続き

    2023年7月27日

    日本郵船、ESG投資指数に21年連続選定

     日本郵船はESG投資指数「FTSE4Good Index Series」に21年連続で選定された。また、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が採用するESG投資指数「FTS続き

    2023年7月25日

    飯野海運、ESG指数の構成銘柄に継続選定

     飯野海運は24日、ESG投資指数「FTSE Blossom Japan Index」「FTSE Blossom Japan Sector Relative Index」の構成銘柄続き

    2023年7月6日

    OOIL、ESGで中国企業上位1%に、S&P格付けで

     OOCLの親会社OOILは6月30日、S&Pグローバルが発行する「サステナビリティ・イヤーブック2023」に掲載されたと発表した。中国、香港、マカオの60業種・約1600社から、続き

    2023年4月14日

    【プロフィール】山本敬志 氏・日本郵船執行役員

     ― 海運業界、日本郵船に就職した経緯は。  「大学で会計学を専攻し、企業監査論という講座の非常勤講師をされていた方が日本郵船の監査役だったことが当社を知ったきっかけです。周りの続き