2023年11月21日

CIQ迅速化要望の声多く
クルーズ&フェリー学会、総会講演会

  • X
  • facebook
  • LINE
 日本クルーズ&フェリー学会(会長=赤井伸郎大阪大学教授)は18日、2023年度総会を都内で開催した。総会後の講演会では、ポストコロナでのクルーズ客船の日本寄港再開の動向などを取り上げた。外国クルーズ船社からは、韓国の寄港地を増やす傾向が出ていることや、日本のCIQ(税関・出入国管理・検疫)を迅速化する要望も多く示された。  セッション1は「クルーズ業界の今」をテーマに、同学会事務局長の...
  • カーゴ