2022年11月15日展望船舶金融

《連載》展望 船舶金融
船舶向け融資残高、1800億円に拡大
山陰合同銀行、本格参入から6年で

 山陰合同銀行(本店=島根県松江市)が船舶向け融資残高を拡大している。本格参入から約6年で同残高は約1800億円となり、この1年間で約600億円増加した。そのうち約250億円は為替の円安の影響...
この記事をシェアする
  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

  • バリシップ2023
  • 会社要覧2023 発売