1. ニュース

2024年6月19日

コスコが100隻規模の大量発注計画
新造船市場、28年以降の船台需給も逼迫

  • X
  • facebook
  • LINE
 中国遠洋海運集団(チャイナ・コスコ・シッピング)グループが、最大120隻程度の大規模なバルカー新造発注計画を進めている。複数の関係者によると、建造候補となる中国造船所には、2028年以降の納期を対象にケープサイズやカムサマックスなどの中大型バルカーを中心とした引き合いが寄せられているという。船台需給の逼迫感が強くなる中で、こうした国営系の大規模な新造整備プロジェクトが顕在化したことで、市...
  • カーゴ