2023年6月5日キーマンに聞く横浜港の港湾運営

《連載》キーマンに聞く横浜港の港湾運営①
船舶大型化で本牧・新本牧の整備推進
横浜市港湾局・中野裕也局長

  • X
  • facebook
  • LINE
 横浜港は今月2日で、開港164周年を迎えた。同港では、船舶大型化への対応として、ふ頭の再編・整備を進めている。本牧ふ頭では、ヤードの拡張や荷役方式の転換が進んでいる。新本牧ふ頭は世界最大級の超大型コンテナ船にも対応できる大水深・高規格コンテナターミナル(CT)を整備する計画で、今年度は、護岸本体のケーソン据え付け工事を進める。横浜市の中野裕也港湾局長は新本牧ふ頭の整備について「わが国の港...

関連記事

  • カーゴ