2024年4月3日

バルカー通航は当面困難
ボルチモア港での代替水路開通

  • X
  • facebook
  • LINE
 橋の崩落により入出港が停止されている米国東岸ボルチモア港で1日、代替水路が開通した。ただ、水路の水深は11フィート(約3.4m)であり、石炭輸送で入出港していたケープサイズやパナマックスなどのバルカーの通航はまだ難しい状況だ。  アーガス・メディアによると、2023年にボルチモア港から輸出された石炭は1994万トン。ケープサイズ、パナマックス、スープラマックスが全体の87%を占めている...
  • カーゴ
  • Sea Japan 2024 特設サイト