1. ニュース

2024年2月22日

メタノール焚き機関4基採用内定
三井E&S、JMU建造のコンテナ船向け

  • X
  • facebook
  • LINE
 三井E&Sはこのほど、ジャパンマリンユナイテッド(JMU)が建造するコンテナ船向けに、メタノール焚き二元燃料エンジン「三井-MAN B&W 6G80ME-C10.5-LGIM-EGRTC」4基の採用内定を受けた。21日に発表した。これにより、三井E&Sのメタノール焚き二元燃料エンジンの国内造船所による採用数は累計17基となった。  累計17基のうち、三井E&Sのラインアップの中でも大型...
  • Sea Japan 2024 特設サイト
  • カーゴ