2024年2月22日

四日市港、23年外貿コンテナは3%減

  • X
  • facebook
  • LINE
 四日市港管理組合が21日発表した2023年通年の外貿コンテナ取扱量(速報値、空コンテナ含む)は前年比3.3%減の16万7302TEUだった。このうち輸出は1.2%減の9万5048TEU、輸入は6.0%減の7万2254TEUだった。輸出でインド向けが69.4%増の9101TEUと大幅に増加した一方、最も物量の多い中国向けは25.2%減の1万942TEUと落ち込んでおり、取扱量全体の減少要因...
  • カーゴ
  • Sea Japan 2024 特設サイト