2024年3月28日

ドライバルク、石炭輸出に支障
ボルチモア港橋崩落、市況にも一部影響

  • X
  • facebook
  • LINE
 ボルチモア港は米国でノーフォーク港に次ぐ第2位の石炭輸出港となっているが、石炭の積み出しターミナルは崩落した橋の内側にあり、復旧まで石炭の輸出が難しい公算となっている。またこれによりドライバルク市況にも一部影響が見込まれている。一方、同港におけるタンカーの利用は少なく、タンカー市況への大きな影響はないとみられる。  今回の橋崩落の影響について、海外紙は「ボルチモア港からの石炭輸出が最長...
  • Sea Japan 2024 特設サイト
  • カーゴ