2023年12月20日海外船社、模索する未来図

《シリーズ》海外船社、模索する未来図
重油焚き新鋭ハンディマックスを整備
ベルシップス・スカルスガルドCEO

  • X
  • facebook
  • LINE
 ノルウェーのハンディマックス・バルカー船社ベルシップスは2015年以降に建造された重油焚きの新鋭船で船隊を構成することで環境規制へ対応し、競争力を確保している。平均船齢は3年と若く、今年も日本で8隻の6万4000重量トン型船の新造用船を決めた。本紙の書面インタビューに応じたラース・クリスチャン・スカルスガルドCEOは、ハンディマックスの分野での代替燃料の普及は10年以上先になるとの考えか...

関連記事

  • カーゴ
  • Sea Japan 2024 特設サイト