2024年6月14日

「10月東岸ストの可能性高まる」
北米東岸港労組、交渉再開後は大幅賃上げ要求

  • X
  • facebook
  • LINE
 北米東岸港湾の労働組合である国際港湾労働者協会(ILA)は現地時間12日、使用者団体の米国海洋連合(USMX)との労使交渉について、今後の方針に関する声明を発表した。ハロルド・J・ダゲット委員長は、「USMX加盟企業の利益は数十億ドルにのぼる。莫大な利益を得ながら、自動化の導入でILAの雇用を削減しようとしている。ILAはこれらの収入に見合った賃上げを要求していく」とコメント。その上で、...
  • カーゴ