2024年4月3日

代替水路を構築、残骸撤去も推進
ボルチモア港、影響長期化の懸念も

  • X
  • facebook
  • LINE
 コンテナ船がフランシス・スコット・キー・ブリッジに衝突し、入出港が停止されている米国東岸のボルチモア港で事故対応が進んでいる。現地時間3月30日から橋の残骸の撤去作業が始まったほか、このほど、同橋梁付近にある本水路の北東側に一時的な代替水路を構築した。4月1日午後3時に、燃料バージを押すタグボート“Crystal Coast”が代替水路を初めて通航した。今後は本水路の南西側に2つ目の代替...
  • Sea Japan 2024 特設サイト
  • カーゴ