2024年2月22日

RORO拠点化や支援に重点
北九州港・24年度予算案

  • X
  • facebook
  • LINE
 北九州市港湾空港局は、物流の2024年問題や環境負荷低減に向けて、フェリー・RORO船などの内航船を活用したモーダルシフトを促進していく。2024年度当初予算案で新規事業として新門司地区の新規ROROターミナル検討に向けた予算を計上したほか、モーダルシフト支援に対する予算を計上・拡充した。  港湾空港局の当初予算案の合計は前年度予算比18.1%減の153億2400万円だった。このうち一...
  • カーゴ
  • Sea Japan 2024 特設サイト