1. ニュース

2022年12月8日

新事業拡大、LNGタンク防熱も
長崎船舶装備、内野社長インタビュー

  • X
  • facebook
  • LINE
 来年80周年を迎える長崎船舶装備は、年間300隻超の内装工事業を手掛ける船舶内装のトップ企業だ。主力の船舶内装では、船員の住環境の快適性向上に向けて新たな船舶居住区の開発・提案を進めている。内野榮一郎社長は本紙インタビューに応え、「快適な居住空間を提供できるよう、限られたスペースでいかに効率よく、生活しやすい環境を作っていけるかがわれわれの使命」と語る。また近年は新規事業にも注力しており...
  • カーゴ